設計・ウェブデザイン|ホームページ制作|サービス案内|マウントウェーブ株式会社

SITE PRODUCTION.02

WEBSITE DESIGN

SERVICE

企画(お見積り)をご提案しご注文いただけましたら、いよいよホームページ制作のスタートです。
ご提案した企画を元にホームページを具体的な形にしてしていきます。

01 TONE & MANNER

当社では受注していきなりホームページのデザインに入る事はありません。
以下のようなツールを用いてサイトのゴールに向かってどのようなデザインにするべきか、
お客様と共有しながらデザインの方向性を決めていきます。

  • イメージボード

    デザインの方向性を探るために、参考サイトやイラスト、画像の雰囲気など様々な素材をクリップ・共有し、サイトが目指すべきデザインの方向性を決めていきます。

  • ポジショニングマップ

    サイトの目指すべきポジションはどこなのか?2軸マトリックスを用いたポジショニングマップなどのツールを活用しポジションを決めていきます。

  • カラー設定

    サイトのイメージがある程度決まってきたら、軸となる配色を決めデザインの方向性をより具体的にしていきます。

02 WIRE FRAME

トンマナの共有と平行してサイトの設計図(ワイヤーフレーム)を作成致します。
手書きにてラフを作成した後、パワーポイントやXdなどのソフトを用いてデータに落とし込んできます。この設計の良し悪しでサイトの完成度が決まるといっても過言ではありません。お客様の不明瞭な部分を無くすためにも、この時点で分からない事などがありましたらお気軽にお申し付けください◎この段階で何回も作っては壊しを繰り返し設計図を完成させる事が、より良いサイト制作の為の一番の近道だと当社は考えています。また設計がある程度完成した段階でライティングなどの役割分担を行いお客様にも原稿をご用意していただいたり、必要に応じて写真撮影やイラスト制作なども進めていきます。

  • 必要に応じてライターと協力してインタビュー・原稿作成も行います。
  • 写真撮影・イラスト制作は基本的に弊社提携パートナーを協力して実施いたしますが予算に応じて当社にて対応させていただく場合もあります。

03 WEB DESIGN

設計図が完成したらいよいよデザインソフトを使用してカンプデザインに取り掛かります。
当社では基本的にPhotoshopを使用してカンプを作成致します。まずはTOPページなどの主要ページのカンプを作成しご確認いただいたのち、下層ページやスマホページなどの制作に取り掛かります。

無料web相談実施中